[2020年3月 総務部]

 代議員総会は関西学院大学学生連盟規約第14条に学生連盟の最高議決機関と定義されています。また、年4回以上、本部長が代議員総会を招集することも同規約に定められています。学生連盟本部の運営方針をはじめ、学生連盟における様々な重要事項を決定します。

成立条件

 関西学院大学学生連盟規約第18条に「代議員総会は全代議員の10分の7以上の出席で成立し、全出席者の過半数の賛意を以て決議を行う」と規定されています。

学生連盟本部予算

 学生連盟本部は代議員総会で年間活動方針の審議を受け、予算案の承認を得て、はじめて活動を行うことができます。また、必要に応じて年度途中に補正予算案を編成し承認をして頂く場合があります。

その他重要事項の決議

 本部長の選出や本部役員の承認、各種委員の承認なども代議員総会で行います。学生連盟本部の活動は全て代議員総会の決議を根拠に行われているものですので、代議員総会が適切に実施されないと、学生連盟本部が行っている各種活動が停止し、加盟団体が不利益を被る可能性があります。